馬犬子育て日記 part2

大好きな馬・犬と家族の日記
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP ≫ CATEGORY ≫ Kentaroアジ
CATEGORY ≫ Kentaroアジ
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

OPDES JGP 2015

アジ大好きになってくれた Kentaro 13歳2ヶ月
JKC は 引退したけど 去年から20cmの OPDES パフォーマンスクラスで走っています。
とはいえ、去年 最初が CR 2回目が ラッキー1位でファイナル権GETしたので、その2走以来
公式戦には全く出ていません (^_^;)

去年の悪夢は、速い子がセミファイでタッチを止めてタイムが Ken の方が速くなってしまい
まさかの最終走に。
ファイナルは、セミファイの結果の順番から 良かったペアが最後になるのです。
そこで MC が盛り上げる中、タッチを全部大跳び 恥かしーい思いをしたのでした。
ハハハハ~ と空笑いしながら走った記憶があります。

1年に1度 この日は Ken 主役の日 Maco は応援です。
13歳だから、いつ走れなくなるかわからない。
一走一走大事に楽しく気持ちよく走りたい。
13歳の目標は ファイナルCR
さてさて

会場は 群馬県前橋市 大室公園(風のわたる丘エリア)
あとでわかる 風のわたる丘 というネーミング
きれいな公園でした
2015JAGP - 6

6時受付開始 7時に パフォーマンスJP3(日本一決定戦)というすごいネーミングの
競技から。
目録を見ると1番出走

仕事で深夜に帰宅した papa を待たず先に寝たけど、結局起きるよね。
3時過ぎに起きて4時過ぎ出発 6時過ぎ着 7時に走る

頭ボーっとしていて、トンネル後 反対にいるし・・・ でも Ken の速さだから間に合って
何とかCR
ビデオは 急にニケライママに頼んだので、最後いなくなります
無理言って撮ってもらってごめんなさぁい

これがフタを開けたら 1位 (@_@)
Ken 最年長日本一だよ 良かったね~
同じラージ日本一のライ君と記念撮影
ライ君のトロフィー小さく見えるよ
2015JAGP - 19

若干 傾斜があるリンクが2つ。
最初の PJP3 は第1リンク ここでは滑る予報があったのでスパイクで走りました。
第2リンクは 大丈夫そうなので、トレランシューズに履き替えてのぞみました。
セミファイナル 失格しても ファイナル権は持っているので出れますが、この機会を
利用してタッチを Ken の頭にすりこみたい。

PAG3 セミファイナル

がっちりやりました。
特に最初がAだったのが良かったかも。
これで保険ができました。
なぜか CR 2席 ってことは最後からファイナル2番目の出走になります。
でも良かった 最後じゃなくて・・・

お兄ちゃん 2番残りってすごくない・・・だから風強くなってきたの?
2015JAGP - 24
ストレッチお付き合い
2015JAGP - 25

さて泣いても笑っても 最後のファイナル コースは特に問題なし
とにかく Ken-G さん タッチだけです。
保険覚えているかしら???
な~んと ここでいつも笑いを取るペアらしいことやっちまいました。
第1リンクは滑るんです。そーんなことスッカリ忘れていました。
はい、滑りました ・・・ウォークのタッチ ぎり踏んだ後安心したのか?
転びかけること2回 最後のスラ入りは危なかった・・・
でも手は上がらず CR まさかの2席でした


速くて若い子たくさん出ていたのに爺犬が入賞なんて滅多にない奇跡が起こったからか
強風ぶぉ~
寒い~ 表彰式早く始まっておくれ~
2015JAGP - 32

Ken-G 13才の目標達成!!
楽しそうに走ってくれました。
来年14才はファイナル走れるかなぁ?
とにかく健康に元気に走れるといいね。
がんばろう!

あずよもママがファイナルの写真たくさん撮ってくれました。
ありがとう!!

お尻
2015 PDES ファイナル 大室公園 455

あずよもママ曰く、ハンドラーと犬とのやりとりが漂う写真
必死だったからね
2015 PDES ファイナル 大室公園 600

20cmは爺には助かるね
2015 PDES ファイナル 大室公園 606

いつの間に・・・応援団のMaco はたくさんの人にナデナデされて満喫
Ken-G は・・・お疲れさん
2015 PDES ファイナル 大室公園 706

母の日だったからプレゼントくれるのね
ありがとう Kentaro
2015 PDES ファイナル 大室公園

スポンサーサイト

OPDES JGP 2014

レッスンをかれこれ1年していない Kentaro です。
Maco レッスンの後 ちょろっとタッチ障害やスラをする程度

3月で12歳になり、アジはお陰様でまだ楽しんでくれているので
このJGPまでミニクラスでとは思っていたのですが、体の事を考えると
パフォーマンスクラスで出場することにしました。

パフォーマンスクラスは 20cm ダブル障害無し Aフレの角度も緩くなっていて
老犬や小さいワンコがエントリーするには最適。

Kentaro パフォーマンスミニクラスでは最年長 がんばるべ

PJP3
元気に走りました 小さいけど若くて速いトイプーちゃんには全然及ばないけど
2位だったので立派なトロフィー頂きました。


202525794_624.jpg

PAG3 Semi-final
全部 タッチをきっちり止めていこうと思ってのぞんだんだけど・・・
シーソーも下まで降りたけど飛ぶ気満々
最後のウォークは
ゴールして開口一番 「手上がった??」
みんなによると上がっていない
Lママが証拠写真を撮ってくれていました。
201404271m.jpg

数センチ
201404272m.jpg



そしてファイナルは 速くていつもトップの若い小さなトイプーちゃんは
きっちりセミファイでタッチの確認をしていたので まさかの Kentaroが
最終ランナー
なのに恥ずかしいほど ぶっち切りで飛びまくりました。
シーソーでもぶっ飛ぶって初めてじゃない?
毎週のように シーソー止まってるんですよ。ウォークと間違う年と経験では
ありません。
テンション上がりすぎの時のコントロール不能状態で 途中のターンもオーバー気味
毎日ご飯前にタッチの練習もしていたのに 本番冷静に走ってもらえないのが
Kentaro らしいったら らしい。
ウォークを飛んでから 私も笑いながらハンドリングしちゃいました。


Ken爺 次回から着実 安定 一生懸命なホタル婆ちゃんという強力なライバル出現なんだよ~
これからも なるべく長く一緒に走れるように頑張ろうね

レディちゃんもミミちゃんも手術したホタルも次世代ホープのカナもみんな
成長していて感動の走りを見せてくれました。
ミミドリママ ビデオありがとう!!

ジュニアのところの5ヶ月のマリノワ ガブ君の愛くるしい写真
次に合う時には 立派になってるだろうなぁ
202525823_624.jpg

応援隊の Maco 群馬の前橋公園で行われた競技会 
溶岩とツツジ 鬼押出し園に行った気分で撮影
202526400_624.jpg

202526406_624.jpg

OPDES 2日間

Maco も 出そうか悩んだ挙句 Kentaro がまだセミファイ権を取っていないので
保険のため、2日間 AG3 のみ Kentaro のみエントリーして集中することに。

この前みたいにテンションを上げ過ぎず、CRを目標に。
なんかアウトだらけのが多く ハードルの向きが変なコースでした。
タイムは関係ないからタッチとスラ入りかと思っていたら ヘタクソなこと。
Aフレームをバックでのせちゃうし、スラの後 危うく逆飛びに誘導しそうなラインへ
ここは心理的に変な所で逆飛び多かった
気迫でウォークは踏ませて 敢えてバックで次を飛ばせて CR
目的達成!

55.33s 3.61m/s 6位


というわけで翌日の AG3 は優勝してファイナル権狙いしかないでしょ。
ってあり得ないんだけど 言ってみた

7日のコースは 少し変で CR が少なめのコースだったのに 8日のコースはスピードコース
絶対無理じゃん

AG3 だけなので重役出勤して、お友達のタープへ。
途中の練習用のハードルを Maco と Ken に飛ばせた途端
「キャンッ」
え??? Ken の声??
何?何? 尾が下がってトボトボ歩き あっちゃー どこか痛めたか?
エントリー辞退か? 爺さんのアジ生活はここで終了か?
色々な事が脳裏をよぎる・・・

左後肢が少しおかしいような。
誘導して歩かせてみたけど 「ワシ痛いんや もう何もできへん」
って顔までしょぼくれる。
でも食い気は少し残っているみたい。ん、少し軽い?

しばらくマッサージ。
触っても痛がらない。軽い?
抱っこしてマッサージ じっとしている可愛い Ken爺なんて本当にらしくない。
う~ん、ショウママにもらったオヤツに一瞬目がキラーンとした気がする。
もしかしてもしかして 久しぶりに例の心の病か?

少し様子を見て 頂いたオヤツをちぎって裏のスペースにばらまく その様子を
Ken にじっくり見せて
「探せ」
だんだん一生懸命鼻を使い出して尾が上がってきたので、そのまま
「ハウスっ」
駆け込みましたよ やっぱり心の病だったか ノーズワークさまさまです。

万が一 途中でおかしかったら棄権と思ったけど いつものワンワンくれくれ
ジャンプも復活
痛くないのか? 痛いと思っていたこと忘れたんだね。
結果 元気に走りました。何だったんだ? Maco とぶつかった?

最後の方のダブルが角度があって心配でしたが、元気に飛びました。
その後のソフトの角度が読み間違って エアに入ろうとしたら余計に押してしまい
危なかったのでとっさにフロントで修正。
エアもフロントもハンドラーが遅くても「しょうがないなぁ」とフォローしてくれるし
Ken とは あうん の呼吸でミスなく走れる安心感があります。
(スタートとタッチ以外はね)

Maco の伸びと速さだと修正無理だろうなぁ。

AG3 47.96m/s 3.69 CR 7位



速度は落ちても 心の病を克服して? 元気に吠えながら走りました。
良かった良かった

その後も 足に問題なし。

おまけ画像 1日目に Lママが撮ってくれた写真を見て papa 一言
「乙事主・・・」イノシシ だと~
カワイイ Ken爺に向かって    ドドドドドッ
1491683_562182387201768_795343625_n.jpg


久々の大失態

Maco の練習会でなるべく走る本数を少なくしたかったんだけど
それは次の日 Ken のセミファイナル権を取るための OPDES AG3があったから

先週 クラブコンペで少し遅くなった Ken スタート少し待てる Ken
これにすっかりだまされました。

そして久しぶりに 朝ごはんあげずに挑んでしまった。

テンション高くて待っている間 吠え続ける Kentaro爺
スタート久しぶりに 先に出られて 間抜きどころじゃなくなってすぐ失格
みっともないったら。
でもその後は、自分の見立て通り走れたし 心配していたダブル2本もまったく
問題なし。タッチが怪しかったウォーク以外は。
やっぱり スタートとウォークなんだな

恥ずかしいけど反省の意をこめて みっともない動画をUP


みんなで あーやこーや コース攻略について話して 楽しかった!

Lママの 「Ken 速いから絶対間に合わないよ」との指摘
ことごとく外れて きれいに入れて良かったような悪かったような複雑な気持ち

先週 砂グランドで走ったせいか?食事抜いてたせいか この日は まぁまぁ
速く元気に走っていた。

朝ご飯をきちんと食べさせて 1本前に何か走らせて テンション落ち着かせて
同時スタートで ウォークは私が先行せず 今度は走ろうと思います。

11歳なのに まだまだ色々やらかしてくれる Kentaro爺 でした。

神奈川ブロック

すごーく暑かった。

でも4リンクで進行は速かったし、制限時間まで走って良かった。

AG3
結局 1、2、ドボンをしたのだけど 私の攻略ミス
どう考えてもフロントなのにエア行けるかなと思っちゃった。
それも、手の指示が速かったからだと思う。
もったいなかったなぁ

それより何よりやっぱりタッチが甘い
濁すにもほどがある 
一時期しっかり手に食いついてきた時が懐かしい

ビデオ頼んだ Mさん失敗したみたいでなし

JP3
スタート1mでもいいから離れたかったのに、カラーをはずす時に既に怪しい。
同時スタートを覚悟で GO!
第2障害をバックでなんて私だけ
後は、思っていたよりとても良くコントロールできた走りだったので
ライン的には、ほぼ無駄はなかったと思う。
でもタイム減点 そりゃしょうがないけど
スタート以外は、とても息が合って走れたし、Ken も楽しそうだったので満足



後日 先生にビデオを見せると、
「第1障害で右に置いてエアだな」

あ~思いつかなかった そんなの・・・
でも Kenにはとても合ってる。

「そんなスタートする人誰もいませんでしたよ」
「そりゃ、3度のブロックで待てない犬いないから」

待てない犬 出てすみません。

結果 12位

反省点
Ken 用のハンドリング攻略が思いつけなかった。(AG)
タッチの濁し??

年内は、Ken の体調さえ良ければ 3度で人も犬も楽しく走るのが目標

がんばろっと

お~っと もう一つの目的

Maco きびに再会

ヴァロンと写真撮ってもらった 父方の祖父犬が一緒
左からヴァロン、Maco、きび
IMG_0577.jpg

IMG_0576.jpg


アッシュにも会ったし
とってもシャイなアッシュ君ママにくっついて離れない
1歳年上のlong 色はfauve
やっぱりロングはカワイ~イ



ヴィニュマルにも会ったし

珍しく関東PYS集合 ママパパがいれば完璧に全員集合だったけど

それにしても全部違う犬みたいに多種多様
似てるのは 兄弟だけだね。

暑い中、連れまわした Maco でしたが、良い子でした。

思ったより早く帰宅できて、いつもの公園によって散歩したところ

Maco 狂乱!!
走りまくって、ヘドロ池に飛び込んで、走りまくって、飛び込んで・・・
あ~たまっていたんすか

もれなく二匹ともシャンプーし、また Maco 狂乱
Ken にがっちり怒られました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。