馬犬子育て日記 part2

大好きな馬・犬と家族の日記
2012年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年08月
ARCHIVE ≫ 2012年08月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2012年08月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

夏休み終盤

N はゼミやら部やらの合宿代に当てようとバイトを頑張って入れています。
ところが帰りが深夜になるので、迷惑にならないようコッソリと帰ろうもんなら
Ken が大騒ぎ(不審者じゃないって
そこで、近くまで来たらワン切りかメールをさせ
不本意ながら私は深夜に Ken と一緒に息子様を玄関でお迎え

夜明け前に起きて Maco Poo&Pee を片付け お散歩へ
これが続いてさすがにダウン
年取って、徹夜や睡眠1、2時間は体がもたなくなってきたわけで。

昨日は、早朝散歩後 家事を片付けて ZZZZZZZZ・・・ なんと午前中寝ちゃった

今週は、深夜に入れないそうで助かります。

そして T
宿題 + 私のチェック分やり直しも無事終了 
もっと勉強させたいのは山々なれどとりあえず解放

本日そわそわしながら辰巳へGO!
久しぶりの JOです。

papa 勧めもあって、整体へGO!
酸素カプセルと特別ストレッチを勧められたみたいだけど
我が家的にはそこまではナシでござる。

明日は、N のスケジュールが珍しく空いているので、一緒に応援です。
悔いのないように楽しんでくれ~ 

休み明け1週間が大変だったのか papa は、昨日発熱でダウン
週末 土曜と月曜は会議で帰宅予定ですが、またすぐ戻るので日曜はのんびりDAYかな
可愛い子ちゃん達がお相手します

Ken
さすがのこの暑さもあるけど、なぜか Maco 用水が美味しそうに見えるらしく
他の水は飲まないのに、Maco ケージの中の水をねだり飲み干す。

昼頃から尿漏れポタポタの日々が続いています。
そこで 炎天下の中、日陰を選んで Pee散歩へ
まぁ良く飲む分、薄い Pee 沢山出ます。
私は何回散歩行けばいいんじゃ~

尾の付け根近く右側に直径1cmほどのデキモノ
触ってもあまり痛くないようです。
ディットンクリームを塗り続けてしばらく様子をみたいと思います。

久々に行ったレッスンで、テンション高く(高すぎ)元気な様子

S先生「なんでもう少し結果出ないか不思議なんだけどなぁ」
褒めてくれてる??

「はいはい ハンドラーですよね」と私

「う~ん、そうかコンタクトか!! Maco は注意しましょう!!」S先生

"確かにテンション良くてコンタクトばっちりなら後は本当にハンドラー・・・"
言い訳できないわけですな。

どうなるやら。

Maco
初の Maco レッスン5:30~では珍しい事に子犬3匹そろいました。
O家のベルちゃん、ミミちゃんの妹ドリちゃん、Maco

とにかく慣れ練習 空いている道具を使ってみる
初がタイヤだったよ!
そしてソフトトンネル
レンガ(カマボコのみ)低すぎて乗っていた。
珍しい組み合わせ

そしてタッチの練習とウィング回し

特に嫌がる事はなかった。
続けたいけど暑すぎだぁ

やっぱり涼しくなってからにしたい。

早朝のたっぷり散歩が効いて、午前中は良く寝ます。
風の良く通る玄関の石の上がお気に入り
でも暑すぎると眠れなくてウロチョロ
保冷剤を置いてあげると枕にしてやっと熟睡

少しずつ Pee の回数も減ってきたし、我が家の生活パターンに
はまってきたかな。

ボール投げ Ken が持ってくると持ち帰りの邪魔をします。
Maco も取ってくるのが上手になりましたが、見失うと Ken オヤジ出動も多々あり
トリックも少しずつ増えてきたけど、撮影ができない

家では、子供達のアイドル マコマコ 
T 曰く「 Maco tres bien! マコトレビア~ン!」(バイク買取りCM調 買い取りびあーん)

子供達の首マッサージは犬達に好評。

静かだなぁと思うと、子供達の勉強を中断させて

ウットリ
DSCN2869.jpg

おにいちゃん、おれいにチューしてあげる
DSCN2871.jpg

どらワシにもやらんかい
そうや、そこやそこ
オレやと片手スマホかい
DSCN2875.jpg

mama しゃしん へただから あたち おばちゃんみたいって
DSCN2876.jpg

オレの方が若くね
DSCN2877.jpg

スポンサーサイト

狂犬病予防接種と・・・

papa は、灼熱地獄の関西に帰っていきました。

ドナドナド~ナ~

少し延びたけど、予防接種行ってきました。
健康状態良好
6.05kg そりゃ重いわ

息も絶え絶えのセミをかじっていたせい?
DSCN2846.jpg

ではないと思いますが、二匹でリビングの小さな白いゴミの匂いをかいでフンッ
何かと拾い上げると、小さな小さな乳歯が一本抜けておりました。
DSCN2862.jpg

比較対照 N の指
IMAG0050.jpg


いつも通ると家の中から吠えられる → Maco ウォッ で mama に怒られる場所
ここではなぜかピットリ脚側
mama うれしいの?
DSCN2845.jpg

それでは練習
天才っこKen と よい子のMaco !(私の小汚いカッコは悪しからず)
DSCN2849.jpg

調子に乗って…
DSCN2851.jpg

papa夏休み

久しぶりに長めの休みでした。

papa 楽しみにしていたゴルフ 早朝 送り出す際に可愛らしくカートに納まっている
愛犬二匹を覗き込んだ拍子にギックリ腰に
それでもゴルフは楽しんだようですが、お陰で寝たきり夏休みに。
オリンピックテレビ観戦と通い続けた整体
夏休みらしい?ゆっくり体を休めた夏休みになったみたい。

ぎっくり腰の原因
DSCN2839.jpg

こちらも寝たきり夏休み?
手前から Ken
彼女に捨てられたぬいぐるみ犬
奥の玄関に遊ぶだけ遊んで捨てた女 Maco
DSCN2841.jpg

それにしても papa 本栖湖までに何とかなるまでに復活して良かった。
しっかりフィンで泳いでるし・・・

Ken は諦めて泳ぐ時は泳いだけど、Maco はあまり乗り気じゃない様子。
でも泳げました。

動画は…暑いPC部屋で編集作業するのがいやでのちほど

片付けの最中、papa に二匹の見張りを頼んでいた間、Maco バシャバシャ水遊び
変な所で、api & rokok 大ハシャギぶりにひいていたという事が発覚。
そんなことじゃ困るんだけどなぁ。
まぁその間、apipapa にベタベタして愛嬌振りまいていたからいいか。
api 達みたいに楽しんでくれるようにならないかなぁ

今までのように涼しい時間の早朝散歩はなかなかできなかったけど
Maco スペースの拡張工事やアルミ板を買ってプチ工作してもらい、papa 活躍!!
Maco も快適になって一層 papa大好きに。

この1週間でとても大きくなったような気がする。
抱っこが重い。

papa とたくさん さんぽにいった
まえ だっこしてくれたのにもうダメだって ふんっ
だから あたち ねむい
DSCN2814.jpg

DSCN2819.jpg

DSCN2820.jpg






生後4ヶ月

papa が帰って Ken の独占欲が少し戻ったかな?
最近、Maco の行動にも慣れてきて、オヤツが絡む事以外では構わなくなって
いたのに、久々の papa の横は自分の場所らしい。

でも様子を見ながら Maco は、papaにもベッタリ
猫のように体をくねらせ太い前肢を体に回してとても上手に甘えます。 
これをされると家族全員 暑苦しくても可愛いと思ってしまう。

でも嫌いな音できちゃいました。
papa の鼻かむ大きな音 ブー 
ビックリ挙動不審 

他の犬の吠える声 これは気にならないようにしないとアジ練のグランドや
競技会場で困る。
レッスン開始すれば違ってくるかな?

あたちねむいのにねれない

落ち着かないときは、バリケンに入れた方がゆっくり眠れるようです。
保冷剤を枕に・・・

そして、水遊びは大好きなのに泳ぐのは好きじゃない様子
不本意にも深みに入ってしまった時は、濡れた体を人や地面や壁にすりつけ
機嫌が悪そうです。

本栖湖でどうかな?

あたち Kenにい に にてきた?
DSCN2830.jpg

こんなことも
DSCN2837.jpg

やること真似るからだね
DSCN2844.jpg

1ヶ月がたって

Maco が来て1ヶ月がたちました。
5.5kg Kenの体重にせまっています。
体高は30~34ぐらいかな? Ken 越えています。
最初は色々あってナーバスにもなりましたが、今はすくすく育っています。

長い後肢を曲げにくそう
後退はピョンピョン跳ねてしまいます。
ソファなどは勢いをつけて飛び乗ります。
Ken のようにその場から飛ぶほどの脚力はまだまだ。
フニャフニャ体を片手で胸の下を抱えた抱っこだとむせてしまいます。
それでも最初の軟体動物状態に比べると少しずつしっかりしてきました。

とにかく Ken との相性を心配していましたが、まぁ良い方じゃないでしょうか?
I 家で育ったので、上下関係もよくわかっていて上手に行動します。
毎日懲りずに、Ken に チュッチュしようとして ウーと拒否されてお腹出しています。

二匹一緒に寝るのは寒くなってからだと思ったらビックリ
仲良し?
というか単に Ken が寝る場所を変えて Maco のいるソファに飛び乗っただけ
Maco は怒られるか少しビビってましたが、爆睡オヤジに安心して一緒にZZZ
DSCN2793.jpg

足長過ぎて、よく落ちます(下にクッション置いてあげてます)
DSCN2792.jpg
Ken があえて避けることもなさそうです。
カートも前方に鎮座して外を見ているのは Ken
後ろで小さく丸くなっているのが Maco 
下手に動くとオヤジに怒られるしね
大きくなるとどうなるのか??

我が家のお食事タイムのルールも覚えました。
イスの左には
DSCN2782.jpg

右には
DSCN2791.jpg
良い子で Down していれば、たまに美味しいものがもらえます。

Ken より体温高そうな Maco は、快適な場所もみつけました
玄関の大理石上は冷たくて気持ちいいね
DSCN2804.jpg

最近のお気に入り 古いピカチュウのぬいぐるみ
DSCN2799.jpg

新種ツキノワグマコ
2012080302.jpg

おれはもっとねたい
DSCN2795.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。