馬犬子育て日記 part2

大好きな馬・犬と家族の日記
2012年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2012年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年11月
ARCHIVE ≫ 2012年11月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2012年11月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

初ヒート

23日朝のPeeに少し赤いものが混ざっていました。

24日朝一番のPeeの後、ソファカバーを掘り出しまたPee
こんなことはなかったので、おかしいなぁと思っていたら
耳が少し熱い 少し熱があるようです。

冷たい雨の日だけど、外ではすごく元気。食欲もばっちり。
でも少しだけ大人しいかな。

確認すると少し大きくなっているし、25日朝、少し吐きました。でも食欲はある。

7ヵ月半のおませな Maco
しっかり成長しているようです。

斜めだと少し可愛く写るみたい
201211241.jpg

あたち、成長してるの
201211242.jpg
スポンサーサイト

初挑戦

Ken では出来なかった夢の一つ。
ヨーロッパの人たちのように愛犬と一緒に色々な事を楽しむこと。

なんと来月の東京インターにFEDEママと一緒に参加できることになりました。

この犬種で心配していた気にしぃなところ
知らない場所ビクビクで、他人に触られるのも嫌いなら可愛そうだと
思っていましたが、そこは Maco クリアできそうなので挑戦しようと思いました。

本当に心配なのは、ハンドラーの立ち振る舞い
papaにお願いして、お台場のドッグショーに行って初心者ハンドリング
講習会を受けてみました。
小雨だったのもあって、とてもあっさりだったけど Maco 普通に
歩けてる。
ビデオの中の私の方がかがみこんで走っていてみっともなかった。

初が東京インターなのも人間が不安なので、その前にクラブ展に参加。

あいにく会場が外でかつ冷たい雨だった。

ブリード戦は、1頭1席で無事EXCELLENTをもらえてホッ。

そうなると自動的にパピー牝戦に出られるらしい。
少しは綺麗にしないとと濡れた足を一生懸命乾かしたけど、直前で平気な顔
して水溜りに座るし・・・あ~水大好き女

そして災難が。
リングに入って先頭の犬がキャンセルと知り、のんびり構えていた私が
先頭になってしまった。
まずい、真似しようと思っていたのに。

立ち位置もわからなくて、後ろのプロハンのお兄ちゃんが勝手にその場に行っちゃうし、
そして、Maco のスタックポーズを必死で取っている間、ジャッジのラウンドしての指示を
見ていなかったせいで、ジャッジも後ろのプロハンの兄ちゃんも少しイラッと?
しまったと思ったけど、どうしようもなく。
5匹しか出なかったけど、上位3匹にはもちろん選ばれず。

ショーの進行や雰囲気は理解できたし、Maco が触診も嫌がらず、ちゃんと
走れたので目的達成。
でもなんか Maco を否定されたようで悲しかった。
もちろんそういうわけではないだろうけど。
日本のジャッジは海外のように評価のコメント一切もらえないから何が良くて何が悪いか
わからないしね。

けなげに尾を上げて走っていた Maco(ピレ的には上がってるの変なんだけど)
本部テント前でお姉さん達のカワイイ~と言う声が聞こえてちょっと嬉しかった私。
ジャッジのオジ様先生はもちろんそんな事思っちゃいませんよね。

papaの撮影横で見学していたカナダ人らしきカップルのお兄ちゃんが
「あの犬種カナダでは珍しくないよ!」
と言っていたらしい。

東京インターでは、ブリーダーの Iさんが恥ずかしくないように走ろうね。
そうです。
それは私次第ですね。(反省しきり)

覚書11月

実は10月に色々ありました。

1年ぶりにpapaが戻ってきた。
そして驚いたことに、引越しが終わった夜にディーラーに行き
次の週、訓練士会の後 そのままの格好でディーラーに寄って契約
新しい車は11月に1週目の週末に我が家の仲間入り。
12年乗りきったトルネオはとても良い車でした。

新しい車のキー
M1520004.jpg
Maco そっくりが付いています
M1520005.jpg


その間に妹の手術があり、次の週にはお見舞いに。
Api&Rokokも良い子にお留守番して、このまま順調な回復を願っています。

T は順調に?ちろちろとベストを更新し、気分はどんどん水泳のみどっぷり
その分、どんどん下がる成績
長水路 Br
 50m  31-11
 100m 1-07-01
 200m 2-22-42

短水路 
 50m 30-05
 100m 1-04-11
 200m 2-16-04

N はゼミ長になり、水泳サークルの代表になり、バイトもと毎日一層忙しそう。

あっという間に Macoの6ヶ月は過ぎてしまいました。

7ヶ月は、8kg 体高ほぼ40cm

10月の体験や11月の練習会などで、Maco はみんなに愛嬌を振りまき
そのせいか?とても評判が良く、精神的にも落ち着いているとか
スポンジの様に吸収する素材だとか、とても豊かな犬経験者の方々が
ベタボメしてくださって、逆にすごくプレッシャーでございます。
生かすも殺すも渡し次第なのでね。

オビについてもたくさんアドバイスを頂きました。
私のできる範囲内(楽しめる範囲内)で頑張ろうと思います。

週2日は馬の側で半日過ごし、馬糞やフスマ、麦を拾い食いし
うまくいけば週1でレッスンか自主練。
私の体力が残っていれば、夕方散歩で簡単なオビ練とちょっとショー練

少しずつ肩と腰がしっかりしてきたような気がします。
私個人の理想を言えば、もう少し幅を持たせたいし、毛吹きを良くしたい。
ご飯を色々考え中。

25日朝のPee に赤いものが混ざっている。出血?
26日朝 Peeをした直後、ソファカバーを掘って Pee

乗馬クラブにて

内容が前後するけどあまりにアップできなかったから
先に最新を

10月から復帰した乗馬クラブ

夏の間に2頭が退厩し3頭仲間が増えました。
去勢したばかりの元競馬馬のハンサム栗毛のフォルテ
forte.jpg

お隣に徳之島から来た太い首 大きな顔のとくちゃん
toku.jpg

そして休養のきれいな筋肉のコスモ
cosmo.jpg

Maco いななき 鼻を鳴らす音 初体験にプチパニック
放牧場の掃除に入ると mama助けて~ 状態
でも1年近く伏せる事もできなかった Kenに比べると
しっかり寝てるし。

そろそろ1ヶ月 少しずつ慣れてきたようです。

先週コスモが競馬に戻り、入れ替わりで休養に来た2歳のカワイコちゃん
リアハッピー

リアの引き手ピンク 落ち着かない様子
似てる・・・
rearhappy.jpg

Macopink.jpg

リア 初放牧に挙動不審。
彼女のためにパインの放牧場に入れようとしたら
逆にリアの慣らしの為にそっちに放牧命令。
macorear.jpg

掃除の後は広い芝生を満喫。
楽しそうに走り回るけど、テリアほど我が道を行く様子はなく
常にこちらや Ken を伺いながら円を描きながら走り回ります。
う~ん、牧羊犬ちっくぅ


狸の糞も落ちているし、イノシシの臭いもいっぱいあるある。
楽しそう。
戻って朝ご飯。

無事半日の放牧ひなたぼっこが終わり、厩舎へ。
必死で落ちているフスマと麦をむさぼる Ken

ボクこぼしてる? by 仁
111602.jpg

Maco も物色。
111601.jpg

見慣れない物体だな byオレオ
111603.jpg

見慣れない物体だね byサクラ
111604.jpg

ひたすらむさぼる Ken
111605.jpg

顔をお見せっ! やっぱりすごい顔
またみんなに臭いって言われちゃうよ
111606.jpg


帰る前にもう一度広場に行くと
自馬会員さん達が、馬をお散歩中。
やっと馬と近くで写真を撮れました。

たーちゃんと
tachan.jpg

まるちゃんと 
Maco の陰になって Ken真っ黒で見えないし
marumaco.jpg

OPDES秋が瀬

久しぶりにOPDES参加

STPとAG3にエントリー

車待機でのんびりしていたら、9時からだと思ったSTP検分が既に終了。

先生が一生懸命アドバイスをくれてGO!



CR 45-19s 5位
そしてラッキーな事にセミファイナル出場権獲得

「検分しない方がいいんじゃない?」とS先生

AG3 は気をつけて検分し、S先生のアドバイスがミニミディアムは外から
ずっと左ハンドリング。
これがすごく走る、検分でゼィゼィ


必死で走った それよりその後のウォークが頭の中いっぱいで
止まれ止まれ~ 止まった!!キャーやったぁ と我に返ったら
なぜかハンドリング逆じゃん?!
しょうがないバック って何とCR
嬉しい!!ウォークのタッチってそれかいっ
初めて止まったんだもん(一瞬だけど)



46-24s 3.57s/m 9位

最近、Macoのタッチ特訓の半分をKenのタッチ特訓に変えて効果絶大
AG3もセミファイナル権獲得

本日のノルマ無事達成かつ Kenとの息もまぁまぁ良く走れたから気持ちよかった。
Ken まだまだ元気です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。