馬犬子育て日記 part2

大好きな馬・犬と家族の日記
2012年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年01月
ARCHIVE ≫ 2013年01月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2013年01月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

悩める思春期突入

クラブで一緒に練習している方で、犬の事についてとても熱心に勉強されている
Kiramamaに

「Maco いい犬だよね~」

と何度も言ってもらっている。

犬ご飯 Tタッチ レメディ アジ ドッグダンス すごぉく奥深く追求勉強して
いらっしゃるし、3匹の犬達もとっても良い子。
スゴイ人だなぁといつも思っているのだけど、彼女にそんなに褒められて
少しプレッシャー
「いい犬に育ってるよね~」ではないのだ。

最近の Maco は、感受性が強くなっている。
思春期突入なんだと思う。

朝ごはんのドッグフードは食いつきが非常に悪くなってきた。

回数を減らすことを考え始めたが、Maco は朝抜くとすごく苦しそうに胆汁を吐く。
下手すると苦しさに一瞬倒れるほど。
ちょうど小太りだったので必然的に体重が少し落ちてきそう。
Maco にとってはまだ回数が多いほうが良いだろう。

嫌なこと わかりにくいこと に対して私のいう事をきかず、回避行動を取ろうとする。

比べる対象が Cairn Terrier ♂ だからか?
予想以上に持久力がない。
散歩で疲れてくると、私の後ろに回り膝裏を鼻でつつくので、ヒザカックン状態に。
歩きにくいったらない。
そしてムニャムニャ文句を言う。その横でオッチャンKen は元気にマイペースに
トコトコ歩いている。

私のルールでは、完全な陽性強化はない。
悪いことは悪いというし、良いことは良いという。

ただ、この前のレッスンでタッチの動作が甘かった時、許さないで姿勢をとらせた。
そんなに強く求めたことがないのでMaco はプチパニック。
反抗姿勢を見せた。

正しい動作をそれで理解させることができたわけでは全くない。
むしろ逆効果だった可能性さえある。
でも、指示されたことをきちんと行う(逃げない)という習慣づけの為
ハンドラーはリーダーだという認識確認の為 時々様子を見てガツンとかます事が
できる時期になったのだと思う。
これが増えすぎると難しいのだけど、人間の子供ほど複雑にはならないだろう。

後肢が少し開いているのではと言われた。
cairn は後肢の向きが内向き 前肢が外向き。
ボディラップを勧められたが、勉強していないのと 成長期に手を加える自信がない。

腰の位置が高いとも。

この犬種は、四肢はスクウェア 背はフラットが基準。

Maco はまだまだ体のバランスが整っていないと思う。
人間の子供も胴が伸びる時期、足が伸びる時期がある。

腰周りの毛は普通より毛量が多いし、腰高に見えやすい。
人に触れるのは好きだけど、尾を上げて自信満々に触らせるわけではない。
腰が引けた状態で後肢を触られたので余計にそう見えたのかも。

今までどおり、自然豊かな場所をたくさん歩かせて、冷たい氷の上で滑ったり
雪が積もる上に乗って落ちたり、石ごろごろの道や根でデコボコの道 岩棚や小川を
飛び越え、足裏の感覚、脚の感覚をたくさん経験させて、筋力、体幹を鍛えていこう。
さすがにピレネー山脈には連れて行ってやれないけど。

今度 機会があれば カイロプラクティックドクター(人)で Natural horsemanship
インストでT Touchもご存知のポーラさんに見てもらうことにした。
Equin touchの勉強をされた馬友も教えてくれると言う。
体の成長については、ただでさえ成長が遅い犬種。
まだ神経質にならずに様子を見ていこうと思う。
悩みが吹き飛んだ。

厩舎で馬に物怖じしなくなってきた。
今日は、マルちゃんにペロンとキスしたぞ。

そういえば、長男 Nは色々なことを体験させたなぁ。(無理やりもあった
それが結果的に彼の成長過程にどのように影響したかはまだまだわからない。
良かったと思えるようになってほしいと思うが。

せっかくの田舎暮らしなので、犬達には犬らしい経験をさせてやりたいと思う。

あたしいい子でしょ(ご飯前のStayだからね)
SN3O0112.jpg
スポンサーサイト

成人式と初雪9ヶ月

大雪でしたね。

N の成人式
何かと色々あったこの年代

”バブル崩壊後に生まれ、頼んでないのにゆとり教育、高校卒業式のイベントや
大学入学式などは震災で流れ、成人式は大雪”
 
 Nの友人のつぶやきより

毎度のようにのんびり用意をして送迎バスに乗り遅れ、雪の中会場まで徒歩で行き
気が気でない親を尻目に 雪で遅れたバスより無事に間に合ったそうで
Nらしいったら

午後一度帰って 同窓会で楽しんできたようです(深夜帰宅)

そういえば、papa N T 3人の男たちは おみくじ大吉だったね。
私は中吉。

なんたって わたくし 去年は大吉で「待てば必ず夢かなう」だったから オッホッホ
君たち3人絶対良いことあるさ

さて雪がしっかり降る中、雪初体験の Maco の為に外出ました。
寒さに強い彼女にとっては平気の平左
思う存分 楽しんだようです。


9ヶ月になりました。
体高 40~42cm? 体重9kg

肩と腰が少しずつしっかりしてきました。

トイレは◎

気が乗らないとき遠い目をしてすぐ反応しない。そろそろ反抗期かな?

アンダーコートの抜け毛が時々ある。

スゴイ発見あり。
君の悪い物体が左胸にあったので心配だったのですが
形からもしやと思ったマイクロチップでビンゴ。
病院で肩近辺に入れてもらった処置はハッキリ見ていました。
調べるとたまに移動してしまう事もあるそうな。
何かの為のチップが読み取れなかったら意味がない。
胸にあるとか入っている旨を首輪などに記入しておくしか方法はないだろう

連休中にワイン1本あけて I さんからもらったフランス土産を美味しくいただきました。
ご馳走様でした。
SN3O0094 (1)

新春練習会2013

秋が瀬にて新春の練習会でした。

WAOコースにチャレンジ なんと5走
Ken もそうだけど私の足も気をつけないと。

確かギャンブラーから これは自分なりに考えて走ったつもりだけど
最後のトリプルの最後でタイムになってしまった。悔しい~

スヌーカーはルール説明を聞き損ね ホイッスルが鳴る前に自分の感覚で
終わらしてしまい失格。

スピードステークスのコースはこの日一番難しかった。
難所を抜けた後のしょうもない中抜きで失格。
バカバカァ

JP3 
Ken の好きそうなコースでCR

AG3 
タッチが心配だった 無事踏んで最後のダッシュ 
エアーをして振り返るとストパーかけた髪が顔に。何も見えん。
どこ? Ken?
あ、いた ちゃんと
ゴール!! 
思わず笑った CR

Kentaro 元気に走って良かった



ここにて ママFedeとさようなら 
マディと一緒にお迎えに来た I さんのご主人に
なんとこの数日で一番泥まみれ、枯葉まみれでお返しすることに。
すみません。

とても楽しい貴重な体験をさせて頂きました。

あ~足が…

Homestay4日目

本日のお相手は、同年代のN

すっかり大好きになってくれたゴルフボール投げ。
犬も人もノリノリでエンドレス。
切り上げるのが大変だった。
気のせいか初日より動きが速くなった気がする。

持込のフード+KenMacoの生肉も夕飯にトッピングしていたけど
11.2kgあった体重が 10.9kgに。



この数日で枯葉まみれ、芝まみれ、水に入るわ 汚しまくって
毎日の散歩で走りまくって どんどん慣れ
Maco いじめはひどくなる
夕飯の準備を始めると Kenとけん制合戦を始め
私の膝を独占しようとするお嬢さん Fede
ママとはいえ、まだ若いんだもんね。

当たり前のことだけど、長く一緒にいる一緒に遊ぶ時間に比例して
態度を変えるようです。

それにしてもすごく甘え上手。
すごく可愛い。

気の強さや甘え上手は、もちろんFedeが上だけど Maco継いでる。
そのFedeに3ヶ月しこまれたから、引くことも覚えていて
Maco はとても扱いやすい。

Fede のボールへの執着はすごく良い。

来日当初の耳を寝かせておどおどしていた様子と違って、のびのびと
楽しんでいる様子は、I さんの素晴らしい犬育ての たまものだろう。
約1歳で輸入してもこんなに良い子に育つならと Fedeを見て思ったのだ。
その Fedeの性格をこの数日で少し深く知ることができた。

その子 Maco を3ヶ月で譲ってもらえたのだから幸せなこと。
Maco が継いでいる良いところをもっと伸ばせたらと思う。

Homestay3日目

たっぷり遊んでくれたpapaも今日はお仕事へ

本日は、乗馬クラブ体験です。

朝作業まで車で待機
降ろす時にまた少し震えている。
少しゴルフボール投げをして朝ごはん。

放牧場では、隣にポニーのパイン 反対側にはサラ達が。
そのままほぼ昼間まで放置。

お客さん達がのぞきこんで時々吠えたりしたけど誰も助けないよ。

馬達の昼飼いをつけてからお迎え。

ケンマコは、落ちているフスマやボロを探して厩舎をうろうろ
FEDEも少し驚きながら一緒にうろついて、ボロも食べて



本日も午後たっぷりお昼寝しました。

男ボスと女ボス 居心地良いところをおわかりで
M1610004.jpg

こう見ると似ていない

FEDE
M1610005.jpg

Maco
M1610006.jpg


そして私にベタベタ。
ケンマコ寄りつけないぐらい。

夜スーツ姿で帰宅したpapaにワンワン
前日たっぷり遊んでベタベタのパパっ子になっていたのに豹変
papaショック
もう一度入りなおして練習。
少し戻ったかな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。