馬犬子育て日記 part2

大好きな馬・犬と家族の日記
2013年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年09月
ARCHIVE ≫ 2013年09月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2013年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

L練習会(初参加)

5月中旬から通い始めて6月の練習会にはお呼びがかからなかった Maco
練習会参加のお許しが出ました!

土曜日は、2度と3度の人達のみ いつかアンバーに会えるのだろうか?
Maco の出る日曜日は オープンと1度、2度
種目は、先生が決めた AG1 と JP1

残念なことに急にいつも練習会に使われるグランドが使えなくなり
いつもの練習グランドに変更。
違った場所で経験させたかったけど どちらにしても初めての経験

8時開始 ずっと鳥追いだか 猿追いの音が定期的に鳴り続け せっかく
涼しかった朝から Maco ハァハァあえいで水も飲めず。
応援部隊の Ken じいもガタガタ 膝の上でぶるぶる震えて別犬のように。
こんなんで走れるのか???

AG1
まだ練習不足のシーソー、レンガ、ソフト(3回目)が少し不安材料
最近 毎度となったあおってあおって同時スタート
ところが先行したつもりが 砂に足を取られ スタートが遅れて 必死で走る私
後半のレンガから180度で 少しハンドリングを悩んだら ふくれた
そんなこんなでしたが CR
AG1 全部で CRは3頭でした。一人一人CRの人が言われて皆で拍手
小恥ずかしかったですが、嬉しい 
Maco お初にしては出来すぎです


先生から Maco はこれで OK と言われたけど 気になった後半部分
相談して修正ハンドリングでリトライ

バックスイッチのはらいとエアの見極め

問題なかった3番で伸びすぎたけど、180度部分もOK シーソーもソフトも
2回目で少し元気に出てきて スラ後エア○
CR \(^o^)/



AG2 OPEN お昼休みがあって JP1開始の13時半は 暑い暑い。

JP1 絶対1度じゃないよねコース
トンネルのアプローチが2つとも難しい。
でも Maco あまりぶれないと見て直接連れて行くことに決めました。

ハンドラーは③からロングのエアが遅い
スラ遅くなったなぁ と思ったらソフトの後 匂いかぎ
その後のトンネルはしっかり捕まえてからフロントと指導あり
匂いかぎは 前走のミニの子で吐いちゃった子がいたそうです。
にしても そんなことしたの Maco だけだから。



JP1 リトライ
うまくいったトンネルがことごとく失敗
ビデオで見る限り、わざと急に角度を変えて入っている。
以前 見たことがある風景
FR練習会に出した4本目に集中力が切れて わざと違うトンネルを
狙ったことがあった。
そっくり!!
2つ目のトンネルは フロントで確実に入れ直して。


Maco 今の段階では2走が集中力の限界のようです。
スラ遅 トンネル無視入り 匂いかぎ 全部 Maco シグナルです。
本番も2走目は安全策ハンドリングの方が良いかもしれません。
 
でも嫌な音が鳴り続ける中、暑い中 楽しそうに走れたと思います。
まだまだ練習を積むしかないけど、4ヶ月積み上げてきた事は出して
走れたと思います。

私的には90点あげたい 特にAG はね! JPは

おまけ
前夜の Maco ご飯 良いことあるかも?の双子卵でした。
DSC_0292.jpg
スポンサーサイト

ジジイ犬のポーズ

子供は長男の方が次男より写真が多いのが普通ですが
犬の場合は違うものなのかしら?

たまには Kentaro チャン のお写真もと思い
ポージングさせてみた

BOW
0277s.jpg

BEG
0279s.jpg

SLEEP
0280s.jpg

TAKE DISK
0283s.jpg

TAKE BALL
0284s.jpg

TAKE MOBILE PHONE CASE
0285s.jpg

TAKE LEASH
0286s.jpg

これは勝手に 2ON 2OFF
0288s.jpg

すべてはオヤツの為に
いたってまじめな じじい Kentaro

整形外科チェック

1歳半でと思っていたけど、予約が取れたので1歳5ヶ月で 今の状態
チェックをお願いしました。

先生の見解

・後肢の筋肉はとても良くついています。後駆動で走っていますね。
 比べると前肢の筋肉のほうが少ない。
  →坂などを上る運動が良いでしょう。

・後肢の肘と膝を前に向けると つま先が少しだけ外を向く
 問題はないが、ひねった時など気をつけるように。

・膝が少しだけカクカクと動くので、滑る所で足が開くような事故に
 気をつけるように。

全体的には まったく問題ありません。
このままアジリティ頑張ってください と言われました。
外来の先生の診断だからか?数人見に来られました。
Maco ガタガタです。
その後の夕方レッスンに引きずるか?と思いましたが大丈夫でした。
鳥追いの音に ケージ内で反応して震えてますが、出して走ると
問題なし。動いているほうが良いのでしょうね。

とにかく良かった  一安心です。
さすがにこれから1年の間に アジの競技会もデビューする可能性がある
ので できる体かどうか心配だったし。
アジ出来なかったら、何か他の事をしようと思っていたし
先生とも相談して 2歳ぐらいに JAHD の検査することにしました。

スラ練 まだまだ斜めに入る時は 2番目から入ったりミスがありますが
ノリが良いとシングルになる時があります。
体にはシングルの方が良い気もするのですが、レッスンではそんな速さ
のスラ見たことがない
むしろ 1/2倍速かも。オイオイ
先日 レッスンしかみてないお友達に個人練の様子を見せたら
ビックリして絶句。フォローの言葉も何も言えなかった様子。

練習のテンションだと 私が動かなくても最後まで行けるようになって
きました。
レッスンのテンションだとまだダメだろうけど。
少しずつ進歩しています。
スラ楽しい イメージを植えつける為に コンスタントに5分練習を
続けるつもりです。

練習後 カモに遭遇 ガン見の Maco
DSC_0264.jpg

オレもまだまだ体力なら Maco に負けへんで。
はよ ボール投げてや まだ食い足りんで
DSC_0273.jpg

2013秋シーズン開始

Kentaro 5月以来の競技会です。
レッスンをやめて初めてなのが少し心配ですが
11歳半で元気に楽しく走ってもらうのが一番の目標

暑そうなので、午前中 早めに終わる IFCS JPとIFCS AGに
エントリー

最初の IFCS JPはミニのエントリー3頭 結果3位
180度旋回のダブルでバー落下 やっぱり年なのかなぁ?
今後は、もっとラインを長く取って勢いをつけてあげないと
いけないかも。
ちょっとショックで その後ボロボロ 拒否もタイム減点も
出てしまった。

でもまぁ楽しそうに走った Kentaroさん

朝一番7時開始でビデオ頼める人がいなかったので、ひどい
ハンドリングの証拠はなし

9時頃始まった IFCS AG
本当に不思議なコースが多い IFCS

以前のクラブからはいつも通り沢山エントリーがあって、もちろん
S先生もいらっしゃったので クラブの皆さんにご挨拶ができました。

今までのように丁寧な先生のアドバイスに頼れない中 検分
でも今まで言われてきたように Kentaro が一番わかり易いハンドリング
を選択してみた。

そんなハンドリング誰もいないだろ ですが、Kentaro には バッチリ。
とっても元気に走ってくれました。
175m 3.5s 43.89s 3.99m/s CR


ミミドリママ ビデオ有難うございました!
今度ゆっくり話そうね。

エントリー数も少なめですが、CRは Kentaroだけという奇跡の優勝
3位のボストンテリアちゃんも10才らしく、
今後もお互いジジババ犬と楽しく元気に頑張りましょう!と健闘を
称えあったのでした。

思ったより ラインがコンパクトな分 旋回スピードも速めだった
なぜ最後の障害で私までジャンプするのだろう? 
癖だな。やめたい

オレは頑張った!
187898089_org.jpg

偶然 Maco のパパママが来ていたので記念写真
暑くてみんなデロデロ顔 ごめんね~
でも久々に会えて嬉しかった
187898071_org.jpg

そうそう、今後 OPDES に参加できるかどうか微妙な体高だったので
Maco 体高検査してもらいました。
40cm前後で怪しいなぁと思っていたのですが、へっぴり腰なのを何度も
計ってもらって39cm
ミディアムで出れちゃう
ほとんど諦めていただけに 少し複雑
でも K先生との相談と TT受験というハードルがあるので様子見かな。

来週はとうとう 新しいクラブで Maco 練習会デビューです。
楽しく走れるように頑張ります

モジャ達とツルツルちゃん

我が家の犬達は モジャモジャです。

モジャモジャのシンクロ風景
187898035_org.jpg

実家の義理の兄一家に子犬が加わりました。
ほそぉい ツルツルちゃんのイタグレ ベルちゃん 現在3ヶ月
187898019_624.jpg

昔から何匹も犬を飼っている義母さん曰く
「私はこんな犬見たことないわ」
そういえば、3匹とも昔はほとんど見かけなかったかも。

頑固爺い と 私が一番!のお嬢 がベルちゃんに優しく出来るか少し心配。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。