馬犬子育て日記 part2

大好きな馬・犬と家族の日記
2014年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年10月
ARCHIVE ≫ 2014年10月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2014年10月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

岐阜

たたみかけたい 意欲満々でのぞんだ岐阜
平塚と同じように走れれば・・・

まずドーム内 音が反響する中 走れるのか??
木のタッチ障害 (滑る)は大丈夫か?

始まる前に少し Aとシーソーが入ったウォーミングアップが出来たので Ken も連れて
リード付きで慣らしました。
ラージの子がシーソー下りると バタンバタン 大音量
Ken の方がビビッてました。
Maco は思ったより大丈夫でホッと安心

ジャッジ&コース ハンガリーのTomas Traj 氏
JP は難しいけど やっぱり 外人コースは Maco 向きかも
今回 犬に対する強制と見られる行為は 警告及び退場となりますと注意がありました。
こういう事は当たり前になって欲しい。

私のお散歩友達のノーフォーク 先日 強制行為するようにみたいなことを 言われたらしく
私は全否定。そりゃ 時々知らない犬にはガウッてしまうけど 他の対処で済む話。
選ぶのは彼女だけど テレビにも出てる年配の訓練士さんだからって正しいわけじゃない。
シェパじゃあるまいし、強制じゃないと出来ないわけじゃあるまいし プロならやっぱり
勉強し続けてより良い方向に変わっていって欲しい。

あと アジで走っている犬で 太らせすぎで足に負担がかかって変な飛び方をするのに
そのまま続けている犬を見ると ヨーロッパだと走らせてもらえないだろうと思う。
なぜ 所属の先生が言わないのか?
なぜ 周りが教えてあげないのか?

そう バーの高さもこのままでいってもらえればいいな
ヨーロッパだと10才以上のラージも元気に走っているもの。

脱線した・・・

JP2 良い感じで走れた と思った 
最後のケチカで私がウィングに接触 バー落下で失格


AG2
JPに比べ簡単・・・のはずが 攻めの気持ちがまた悪い方向へ
トンネルの後ロング→スラなのに 同じトンネル後 後半のコースへショートカット
思いっきり信じ込んでいたからか?シーソー途中でやっと気づく有様

恥ずかし~ 関西の人にまたまた ハンドラーのバカっぷりを露呈してしまいました。
犬はいいのにねぇ
Maco テンションまぁまぁ良かったんだよね~ 集中してくれていたし、このルーティンで
しばらく行けそうです。

悔しくて悔しくて 悔し泣きしそうなくらいでしたが、しょうがない W失格なんて初めてか?
それも本当に両方私のバカミス ハンドリングミスじゃない

戒め動画
ウォーク上り 少し驚いています
おまえはタッチの練習に来たんかいっ


ドーム OK ドラハ行く?
1800387_1553094974923065_5999988320458612482.jpg

早めに上がって papa に注文されていた 栗きんとんを買って帰りました。
その日のうちに帰宅できたけど 事故渋滞だらけ 沼津で1時間仮眠して帰宅

美味しい栗きんとんには罪はない
10685473_1553094984923064_8676628294611286418.jpg
スポンサーサイト

神奈川南

今年の夏は 比較的短くて 秋が長いとか でもレッスンの時は必ず暑い
いまいちテンションがあがらないけど 少しずつ改良して スタート時のルーティンを
考えています。
平塚は まだ間に合わないので いつも通り いじらず (大阪の教訓からね)

久々に papa ビデオ 風下 目に入りにくいところでお願いしましたよ (野田の教訓からね)

AG2 179m 42.4s 4.22m/s
A に上る前に右に回す人がほとんどだけど Maco なら上るのに問題ないので左からフロント
ウォークから いくつかが少しやらしい 最後から3本目も右を回す人がほとんどだけど
フロント2連発で左を回す作戦
シーソーとウォークのタッチで2秒以上止めたけど この2箇所でタイムを縮める計算
丁寧に走って CR 久々の AG の CR でやっとリーチになりました。
1位のおまけ付き ヽ(^o^)丿


JP2 は簡単 
なのに タイヤの後の処理後 体を空けすぎて 間に入られ 逆トン失格 もったいない
最初のスタートは遅いけど 途中で上げていったらスピードに乗ってきたのに。


ひなママの決定的写真
AG2 スタート時 いかに気合が入っていたか?の両コブシ
1413113779259.jpg

世界はRC だけど 我が家の環境は無理なので これが嬉しい 良い子のタッチ
1413113785549.jpg

クラブの近くの会場なので みんな沢山表彰台に一緒に上りました!!
先生 貫禄のW優勝でしたね
1413113837651.jpg

リードデビュー戦おめでとう!
ひなちゃん初2度CRおめでとう!
ヘレン 世界のT氏についでの2位 かっこ良かった おめでとう!
1413113854513.jpg

L練習会 ⑤

大阪からガックリと帰ってきた私

・固まってないことをやらない事
・もう少し Maco を見て先走り過ぎないこと
特に Maco は世界のプロが持ってるピレとは違うんだから 彼女の成長に合わせて走る

そして練習会 去年初めて クラブの練習会に参加しました。
その時も暑くて 途中 他のワンコの吐いた後の匂い嗅いで止まったっけ。

今回は 少しでも一緒に走って 自分の自信も取り戻したかったので AG1 もエントリー
ところが 1走目 思っても見ない逆180度で 押してしまって 失格
Retry もっと 声をかけて テンションアップして走れと言われ 頑張った
少し上がったけど 代わりに トンネルドボン ガーン
「しらけさせちゃったよ」と K先生 再度 ガーン
いやいや 先生 受けてましたから・・・

動画は両方一緒に


そして AG2 こっちは 競技会の為に 先生に断って タッチご褒美付きにしました。
丁寧に走って CR


午後からは JP1 暑くて スピードは落ちるけど CR


JP2 トンネルで目を離して危なかったけど なんとかCR


暑い中 Maco まぁまぁ 走ってくれたほうです。
去年のことを考えたら とてもとても成長してくれています。
私も少し自信を取り戻したかな

ひなママが撮ってくれた写真 いつもありがとう!
1411992439485.jpg

ひなママが時々撮ってくれる決定的写真

「ウンッ じゃまっ」
あ~ これで マズル毛が磨り減っているのね~
1411992469475.jpg

「ワシのやで 」(左手と半開きの口は何?)
いやいや ひなママの遠征土産だから
IMG_20140930_063834.jpg

大阪北

ちょうど 実家にお土産を持って行けるし 今シーズンからは関西行ける時は 行こうと
思っていたので 時差ボケが少し治ってきた週末は 関西遠征へ

土曜日ゆっくり出発 夕方には実家着
途中休憩にて(静岡)
24 - 5

実家の裏の高台からの景色 宝塚を見下ろす
24 - 25

競技会当日は 日向が暑いぐらいの良い天気 遠征組とは無事合流

まるで何十年ぶりかの運動会のように 両親が お弁当を持参して応援に来てくれました。
私がはまっていることが どんなものか 1度ぐらい見てみよう ということらしい・・・
「あなたと同じような変わった格好の人がいるわね」だって

大阪のアニキ 風雅兄ちゃんが応援に来てくれました
男前 風兄ちゃん
24 - 4

ドキドキ ツーショット
24 - 17

風ママにベタベタ
24 - 23

24 - 18

今回の目的の一つ ヒートのシートからのスタートと ヒート中の様子

JP2 丁寧に走って CR 2席
う~ん やっぱり 置いていきそうな感じで走ってしまった気がする


AG2 が思ったより簡単そうに見えた
そこで 少し欲が出てしまった スピードアップしたかった私は シートなんかいらないとばかり
煽ってみた するとそのまま 第1障害逆跳び失格
なんじゃそりゃ?
その時は その後も走れるから タッチ全部やって走ってやろうと走り出したけど
Aのタッチは出るわ ロングは斜めに飛ぶわ 最後は小さく回らないわ
ずっと後で冷静に見てみると やっぱり私がそうさせている。
メンタルぅ

戒めの為に 動画アップ あー恥ずかしい


腑抜けのようになった私だけど ひなちゃんが 2度昇格を決めたよ ヽ(^o^)丿
みんなで 堺の港を背景におリボン写真
24 - 15

応援組もみんなで記念撮影
24 - 7


終わり頃に 関西ピレのアニカちゃんと 弟のファントム君だっけ?にも会えたよ
24 - 8

実家からだと1時間かからずに行けるので すごく楽 もう一泊させてもらって ゆっくり帰宅
しました。
また関西遠征したいな~ よろしくお願いしまぁす
24 - 40
24 - 14


お預け

私が アジ旅行三昧の最中 ちょうど OFF になり次男T が居たにも関わらず
結局 当初の予定通り Api Rokok 家に預かってもらった Kentaro & Maco

Kentaro は予想通り 我が家気分で 別宅を満喫 美味しいオヤツも満喫
私と離れてのお泊りが お初の Maco は早速 最初のトイレ出しで 私を探しに
逃げたらしい (ごめんなさい)

その後 徐々に 誰に甘えればよいか 本能的にわかったらしく ApiRokok ママにベッタリ
お散歩も 4匹だと さすがに大変だった様子
最近 健康志向に変わってきていたせいか たくさん歩いてくれたみたい。

オヤジたちは 食い気命なので そこをコントロールすれば平和
10Sep14-2.jpg

ギャルチームも 特別仲良くなったわけじゃないけど そこそこ平和だった様子
10Sep14-6.jpg

2日目から Maco も腹天で昼寝できたようだし、1年ほど前の Feママ預かりの時
確か Fe も思ったより早くなじんだっけ。
環境に慣れる早さは母親譲り?
11Sep14-4.jpg

問題は ヒートが始まってしまったこと
Maco シーズン中 マーキングが多くなり粗相するのだ。
特に Apimama に数日慣れた週末 検定試験を受けに行って不在の日
Apipapa 頑張って4匹面倒見てくれたんだけど 最初に今度は Apimama 探しに脱走
そして粗相しまくったらしい・・・(-_-;)
Apmama が帰宅した時は げんなり お疲れMax だったようで 本当に申し訳ありませんでした。
Maco めったに 嫌われない子なんだけど きっApipapa には嫌われたと思うよ。

帰国したその日に 迎えに行ったのですが、ただでさえ この1週間ゆっくりできなかった Rokok嬢
T を見て緊張! 帰った後 人犬共にグッタリだったようです。
でも 私が Api のケアをしてあげている間 Tがお土産のオモチャで遊んであげたら大喜びだったけど。
そういうところ女だわぁ

Api セルフケアしてあげてね
17Sep14-1.jpg

いやいや わが子たちは 本当に くつろがせてもらったようで 有難うございました m(_ _)m
写真は ApiRokok 家より
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。