馬犬子育て日記 part2

大好きな馬・犬と家族の日記
2015年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2015年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年11月
ARCHIVE ≫ 2015年11月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2015年11月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

JKC CUP 2015

おにぎり作ってもらって 実家をさようなら 海ふれへ
早朝だから混んでないので近いぞー 40分
海風が冷たくて強くてとても寒い 晴れていてまだ良かった

大庭先生のAGコース とても面白かった
最初のシーケンス ③の回し方にもたつく
一番の見どころは ウォークから直トン その少し左にあるバーを裏跳び
裏跳びに間に合わすには どうやっても先行しないといけないので ウォークのタッチミスを誘う
いつも通りしたつもりだけど・・・ウォーク跳んで -5
少し対策を考えないといけません
AG3 190m 3.65m/s
結果 43.94s 10席


JP3 これはなかなか こねこねコース スラに入れるのに走りこんでトンネルドボンもチラホラ
ラージの様子を少し見れたのが参考になりました。
一箇所 無理矢理エアーに入って危なかった (-_-;) フロントだよね

JP3 180m 4.29m/s
結果 CR 38.98s 6席


総合成績 6席でした WCRは3頭 ココに入らないといけなかったね
でも 少しずつ 走れてきた気がする。
色々勉強になる競技会でした。

JAM さんにいただいた写真
20151128.jpg

風ママ ビデオ撮ってくれてありがとう!!
検分アドバイスも~とても楽しかったよ
そして菩との走り カッコよかった!!
また会えるのを楽しみにしてるね o(^▽^)o

会場は 海風ビュービュー
Ken の鼻の上には もれなく種 お尻にも大量に・・・
2015112901.jpg

フォーブの2匹と一緒に撮影 アジが気になるようで・・・リンクを見てる
Maco は強風で ブォー
左から Maco 風兄 一つ年上の 可愛いユキちゃん
2015112903.jpg

風兄の弟 菩くんと イケメンの良い子だったよ
パワー半端ないけど・・・
2015112902.jpg
スポンサーサイト

のんびりDay

ドラハから約1時間で 関西の実家に到着
約1週間 健康的な生活を送らせてもらいました (*^_^*)

毎回 何かしら 粗相をして迷惑をかけているので まめにトイレ出し
早朝 に起きて トイレ出し 朝ご飯には必ず野菜と果物のスムージー 少量のたんぱく質と野菜とヨーグルト
朝の練ドラを夫婦で楽しそうに見ている間に散歩の用意をして・・・
午前中に オビ 散策道散歩へ 帰宅後 少しPCいじらせてもらって 昼ごはんは軽め その後 お昼寝
トイレ出し 17時過ぎには夕飯 いつもより薄味 見たい番組(ほとんどスポーツ阪神戦など)がないと
そのまま20時には就寝 その前にトイレ出し
週2はテニスを続けている両親 そういう楽しみの為に 考えた健康生活なのだと思います。
身体のデトックス リフレッシュ したぁ
papa が定年退職したら こういう健康的な生活を目指そうかな (*≧∪≦)

一度 宝塚のホテルに夕飯を食べに行って 帰ってきたら Maco が緩めの P○○を玄関のトイレシートに
していたはいいけど 喜んで迎えに来てそのまま踏んづけ 廊下のカーペットを掃除する羽目に・・・
また粗相してしまった~ (。>(ェ)<。) すいません

軽いストレスからか お腹が完璧ではなかったので 食を減らすことになり また少しずつ痩せていく Maco
帰宅後 すぐ治ったからそうだと思われます。また太らせプランにしないと。

金曜日には STEP IN UP さんにお邪魔して 自主練させてもらいました。
実家から40分ぐらいで近い!!
昔 子供たちが小さい頃 アマゴ釣りとBBQしたすぐ奥
スマ99ピカピカ フィールド横の日本庭園の紅葉が素晴らしい
夏は そのきれいな川で水遊びも出来るようです。
会員さんも気さくに話していただいて 元ミディアムバリバリハンドラーのK先生からも色々為になる
お話を楽しくさせて頂きました。
みなさん お世話になりました。

ここから大量写真なので 適当にスルーしてください

メタセコイヤの色がきれいでした
写真だとイマイチだけど・・・
201511n03.jpg

毛が多いと たくさん付いちゃうけどね
201511n01.jpg

周りには誰もいない散策道があります
201511n04.jpg

母と Maco
201511n06.jpg

201511n09.jpg

201511n12.jpg

下に小さな滝があるよ
その顔は・・・
201511n05.jpg

落ち葉の季節は種の季節
201511n02.jpg

こっちはいただけないね フランケンシュタイン化
201511n08.jpg

高台なので 風も強いし 寒いけど 見晴らしがいいよ
201511n10.jpg

グミの実が大量 場所によって美味しいところと酸っぱいところがあるんだって
201511n07.jpg

たくさん歩いて爆睡中
201511n11.jpg

STEP IN UPさんの横の紅葉 見に行く価値あり
201511n13.jpg


ドラハ2日目 2015年11月

AG3 E
Aフレームの後 スモールがたくさん成功しているし タイムを稼ぎたいと
右ウィングを回しこもうとして Aフレームには早く入った。
ところが ソフトに向かって膨らみ 戻して前に行くときに つかみ忘れ (*゚Q゚*) スラに入って失格
膨らんだことで動転したから・・・
本当に何年アジやっているんだか 対処できないといけないところでした。


後で先生含む色々な方に聞いたら やっぱり左ウィング回しでしょ だそうです。
毎回ラージを見て走りたいよ。
って ミディアムのほとんどの方はそうやって成功されていました (^^ゞ

JP3 大庭先生のスピードコース 162m 3.6m/s
出陳のほとんどがCR という滅多に見ないコースでした。
これは同時スタートでしょ とやってみたら Maco にしては初速がいい感じ
気持ちよく走って CR できたけど・・・

結果 CR 35.19s 4.6m/s 10席


どこが詰めれるんじゃ?? これ以上考えられなかった老化している頭
後でこれもたっぷり 3箇所ぐらい指摘され これでTOP5ぐらいのタイムになるかなって
感じでした。 そもそももっとテンション上げれたら・・・
頑張るぞー

素晴らしいことがありました
一緒に練習している あこちゃんが スモール AG3 CR 1席 そして 理事長賞もGET \(^o^)/
パピヨン N先生も含め 今流れに乗ってるんじゃ!!

悲しいこともありました。
お友達から連絡があって 怪我でしばらく走れなくなったとの事
ワンコは同年代。
とても才能ある子だから どんなに走りたいことだろう
とてもとても辛いと思う。

一緒に走れることを大事にしたいと思ったのでした。
ガンバレー みんな待ってるからね。

JAMのOさん Iさんが撮影してくれた写真
2015112201.jpg

2015112202.jpg

2015112204.jpg

ドラハ1日目 2015年11月

最初のシーケンスに悩む で撃沈
まだスタートに悩んでいるから余計に中途半端で 追い越された後 気持ちを立て直せず
トンネル反対に誘導しちゃった
悩みのあるハンドリングって本当にダメ

AG3 E


JP3 ⑤からトンネルにドボンもいたなぁ
157m 4.03m/s 
結果 CR 34.38s 4.57m/s 5席


もっと最初から攻めて走れないものか・・・
後半はいつも良い感じなのに 私が抑えて邪魔してる ( ノД`)

JP スモール1席のメーちゃんと
2015112101.jpg

ブロック頑張ろうね~
2015112102.jpg

胃捻転??

横須賀の前日でした。
いつものように 朝散歩でボール投げをしていたら 突然 Maco が気持ち悪げに。
ガツガツ草を食べだし シャックリのような 動作を 同じ感覚でします。
まさかと思って慌てて 家に帰り 様子を見たけど 胃捻転ならもっとお腹が膨らむはず
でも 苦しそうにして眠れず 昼にはフードを吐きました。
それをガッついたので 草だけ除けるのが精一杯。
その後 少し寝ましたが やっぱり 起きると 気持ち悪そうな症状で 今度はドロドロになった
フードを吐きました。
こんな状態では 翌日の競技会欠席だし 心配だし、以前からチェックしていた 横浜の救急病院
勤務医だった先生が開院された動物病院へ夕方一番に駆け込みました。
シャックリのような症状は 吐いたせいかなくなっていて 動画を取れば良かったのにと言われ反省
そしてレントゲンを撮ってもらうと お腹いっぱいにガスが充満
胃捻転の心配は すぐに初見でないと言われたのですが、 そこでガスより問題が発生
胃に異物の陰が・・・1cm台の細長い固い物
全く覚えがないし、食べ物じゃないものを拾い食いするタイプではありません。
1週間様子を見ましょうと言われました。
そして 吐き気止めなどの皮下点滴をして終了。
随分 楽になったようで 帰宅後 少しオナラも出て 眠りました。
翌日の早朝も 大丈夫そうだったので 横須賀へ

日曜日の朝の散歩にて やっと出た P○○の中に 怪しい異物が・・・形は細長く1cmぐらいの石?
炭?ティッシュで拭いていたらパキッと折れました。
ラップに包んで 保管
この1週間 Maco の P○○を点検した毎日
本日 レントゲン 異物はなくなっていました。
物も コレ先生曰く 石 でしょうとのこと 安心しました~
と思ったら 先生が それよりコレが気になりますと・・・またか~ Σ(゚д゚|||)
腸の中に小さな小さな粒が何粒か散って存在しています。
大きいもので2mm もっと小さいけど・・・

あ、 きっと 昨日のレッスンで 落としたオヤツやボールを拾ったりする時に口に入った砂粒です。
先生 納得 それでしょうと
この程度は出るので全く問題ないでしょうと言われましたが、小さい犬であればあるほど
問題になる時があるそうです。
アジのレッスンフィールドは砂 小さいワンコは特に気をつけましょうね

ホッとしました。

世話焼かせるヤツだぜ
2015112001.jpg

あたいのこと?
2015112002.jpg

乗れと言ったら3つの切り株に こういう配置になった
Ken が強いのね(2つ独占で楽ちん)
2015112003.jpg

さすが Maco この小さな切り株の上に座れるのは 猫並み
2015112004.jpg

キラキラお目目
2015112006.jpg

保護色 Ken そろそろ笑顔を引き出すのが難しい季節
2015112007.jpg

美人になったね
お腹も大丈夫だったし
さて そろそろ 西に向かいますか
2015112008.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。