馬犬子育て日記 part2

大好きな馬・犬と家族の日記
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ お子ちゃまTOP家族 ≫ お子ちゃま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

お子ちゃま

まずは

祝 2020年 東京オリンピック決定!

馬術見に行きたいなぁ 行きたいなぁ

楽しみだなぁ

という我が家にもなぜか オリンピック強化指定選手 がいる
今日の大会もとりあえず、総合優勝できたらしい。
目指すのだろうか???

それはさておき・・・

もう一人も昨晩から興奮気味でぎりぎりまで TV に釘付け
今朝は大興奮
君は その前に しっかり大学進学決めてくれと言いたい。

Kentaro は 頑固に磨きがかかってきました。
この夏 花火の火薬の匂いが漂うと 夜散歩に行きたがりませんでした。

この前カートから勝手に飛び降りた時 失敗して鼻の横を擦りむき、
少し残っていた下前歯がほとんどなくなってしまいました
爺ちゃん気をつけないと。

Maco は Kentaro をリスペクトしているので、朝の挨拶や普段の行動が
見ていてとても面白いです。
興奮しすぎると教育的指導もありますが、Ken は年を取ってまるくなって
いるし、動きも穏やかになっているので10歳の差がちょうど良かったのかも。
家の中はとても平和です。


Maco は 最近少しずつ 精神的な成長が見られるようになりました。
散歩中に他の犬に大興奮で寄りたがり、相手の動き次第では威嚇吠えを
しますが、今は様子によって今まで通りスルーさせる時もありますが
脚側位置で集中させて我慢させる事が出来る時も。

OPDES の TT 受験を急がなくて良かったと思います。

我慢=ストレスがたまるとまだメンタルが弱いので 情緒不安定になります。
少しずつ 少しずつ 経験させて 褒めて褒めて 信頼が不安に勝つように
育てないといけません。

テリア雄の Kentaro は 頭は賢く 物覚えもとても良いのですが、切れたら
コントロール不能 自分で勝手に判断して行動 というせいで なかなか
ハンドラーの思い通りに動かすのが大変です。

Maco は牧羊犬の本質から自分勝手に動くということが テリアほど強くない。
人に対する信頼感がとても強い。くっつき虫だし

ただ メンタルダウンの時は ガタガタ震えてビクビク キョロキョロ
水も飲まない 何も食べない
すぐに対処してフォローしないといけません。

後はいかに 集中させるか 盛り上げるか もちろん楽しいと思わせる事が
それにつながります。

Ken はオヤツというモチベーションが露骨にハッキリしています。
これで興奮させすぎなければ成功率が上がる。

先日の Maco の場合は 練習場近くの田んぼで鳴る鳥追いの爆発音に
ケージ内でガタガタ
水は以前から レッスン時飲みません。
ヤギミルクは飲むのですが この日はこれも飲まない
1才前は 失敗が多いと吐いたり
Ken の必殺オヤツの アンパンマンスティックパンにも見向きもせず。
ひどかったら帰ろうかと覚悟しましたが、出して盛り上げると何とか走り
ました。

Ken だったら嫌な事からスタコラ逃げていても Maco は逆に人に頼るので
最後ハグしていっぱい褒めてあげました。

K先生もこれを見て どんどんハグを使うように言われました。
後半の AG は落ち着いて オヤツの食いつきも良く 元気になりました。
K先生は 繊細で集中させるのが難しいのをとても よぉくご存知なので
とにかく楽しんで走る事一番で考えてくれます。

今朝も久しぶりのスラ練の後 雨で少し潤った池に入ってクールダウン後 
何かを発見!
楽しそうに追いかけ始めました。
こういう姿を見るとまだまだ お子ちゃまで可愛いです。

テリアはあまり必要ないような気がするノーズワークなどによるストレス
発散も 繊細な牧羊犬にとって息抜きする機会はとても必要な気がします。

低空飛行のトンボを追いかける Maco(勝手に狂っているわけではありません)
スポンサーサイト

Comment

編集
信頼が不安に勝つって大切だよね。ただただ、テンションが高くて興奮している犬もそもそも不安から来ている場合もあるのかなぁ(飼い主へ意識が行かないから)などど思ったりします。
オビって大切ね(^^)
マコは無邪気にトンボと遊んでるね(*^。^*)
カナはカマキリと戦ったことがあります。にらみ合い(・・?
カマキリはカマを振り上げてました(^_^;)
2013年09月09日(Mon) 14:38
Re: タイトルなし
編集
テリアも もう少し人に頼ってくれれば オビ効果も倍増するのにね。

繊細な子の方が 人がリーダーシップ取って信頼させたり、自信を
持たせることが出来たら 逆に良いのかもと思うこの頃です。

テリアで繊細な子(カナ?)は一番難しいかもよv-12

ケンは若い頃 セミに少し興味あったけど今は全く興味なし。
若さゆえの行動かしらね?
2013年09月09日(Mon) 18:54












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。