馬犬子育て日記 part2

大好きな馬・犬と家族の日記
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ Maco 2歳TOPMaco ≫ Maco 2歳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

Maco 2歳

Maco 2歳の誕生日を迎えました。
ということは

きび 誕生日おめでとう
ぜんぜん会えないけど Maco よりずっと立派なハンサムピレになっていることでしょう

Maco 体高 40cm 体重 8.2~8.5kg すぐ変動

ダッコ大好き 人に触ってもらうの大好き
触ってもらっているとウットリ T曰く「バカ顔」になります
甘え上手で我が家の男どもが帰ってくると 膝にアゴを乗っけたり
寝転んでるお腹に頭を預けたり 犬だからいいけど まるでベタベタの恋人同士

風が強いときの外の音 重機の音 工事の音 OPDES掲示板のホチキスの音
このような音の時 水も飲まずヤギミルクも飲まず フードも食べません。
でもアジの時など一緒に走り出すと大丈夫みたい。

ご飯を食べる時 フガフガ鼻息が荒く 息止めてるんじゃないかと思うぐらい
お下品だわ。
果物とかは小さくしてあげないと食べない。

アジ練オヤツは乾きオヤツは 生っぽいもの
短いシーケンス練習はすぐ飽きてテンション
近所の公園でのスラ練はノリノリ

レッスンや本番は 70%
AG の練習は好き

オビ練は 引っ張りっこでテンションを上げた後 乾きオヤツ(フードも可)
背後の様子が気になる時がある(少し怖い)

散歩に出かける直前は下におろすまで 興奮して体が震えます(フェママもそうだった)

1日2回の散歩では マーキング 匂い嗅ぎを許しています。
が匂い嗅ぐついでにペロペロ舐めているのが心配 ワクチン必須だなぁ
拾い食いはほとんどない(Ken と違って)
1匹の時は 3m リード
ストレスレス散歩の日 ストレス解消 散歩の日を必ず週に何度か作ります。
ノーズワークも必ず。

Maco は繊細な犬種なので へちまこさんのティーチングドッグ リデルやチェシアに
会ってアドバイスを頂いたり、サリー・ホプキンスのストレスセミナーに行ったり
少しお勉強をして なるべくストレスを与えない生活をしているつもり。
Ken ではそこまで必要じゃなかったんだけどね。

週に1度は半日牧場の馬塲の隣で放牧体験も Maco は居心地悪いもしれないけど
のんびり爆睡している我が家のティーチングドッグ Ken と一緒なので 少しずつ
メンタルも強くなってもらいましょう。

最近 他の犬との最初の挨拶でマナー悪 (特に自分のテリトリー内)
一度あわせてしまえば問題ないけど 知っている子以外は 面倒なので会わさないよう
にしています。
だんだん気が強くなっている気がする。
アジなどの場所では 特に問題なし。

TV の犬にも過剰に反応してウルサイです

食事は 肝臓の数値が悪くなった経験があるので気を使っています。
4月最初の血液検査でやっと全項目標準値にもどりました ヽ(^o^)丿

競技会やレッスン日前日夜に休肝日として消化の良い物のみ
朝フード 夜手作り食(朝晩ハーブサプリや特製シジミスープなど含む)

Maco は体もメンタルも成長の遅い子です
ゆっくりゆっくり メンタルの成長に合わせて育てていきます。
まだ余程のことがない限り 強制はしない方が良さそうです。

I さんから譲ってもらった小さな大事な Maco
いまや 兄ちゃんたちからデカ犬と呼ばれている Macoですが
有名犬舎出身のマディとフェという立派な両親に恥じないように
頑張って楽しませてもらいながらこれからも育てて生きたいと思います。


2歳ってオトナなのよ
201445013.jpg
スポンサーサイト

Comment

編集
happy birthday to MACO

2才もたくさん経験して美味しい物食べてかぁーちゃんと一緒に楽しんでね。
小さい頃から人が好きで誰からも愛されるMaco、お誕生日おめでとう。
2014年04月16日(Wed) 21:27
Re: タイトルなし
編集
苺ママ ありがとう1

これからも Ken 爺 ともども よろしくね (^_-)
2014年04月17日(Thu) 20:04












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。