馬犬子育て日記 part2

大好きな馬・犬と家族の日記
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ ルクセンブルク旅行記 5日目TOPアジリティ ≫ ルクセンブルク旅行記 5日目

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ルクセンブルク旅行記 5日目

いよいよ大会最終日になりました。

個人 Agility Small → Medium → Large

松原&Coopy 効果で 他の国の方達から 日本スゴイねと言われます。
きっと Large の好成績もあるのでしょう。
私みたいなものでも 誇らしく感じます。

世界の Coopy
19 - 57

もう一度ウィニングランさせてくれないかなぁ なんて期待もしちゃったり。

この最後のランを CRする事がどんなに大変なことなのか ほとんどプロ
の方たちでさえ こうなるのかとギリギリの世界を見ることになりました。

Coopy は本当に悔しいミス 松原君 一瞬 時が止まったかのようでした。
若いから まだまだこれから
苦労人と聞いています
応援しちゃう!

ミディアム 総合 シェルティもピレもいない・・・ (@_@;)
1位 Mudi
2位 Kromfohrlander
3位 Parson Russel Terrier

そう今回のプログラムを見ると エントリー犬種数
1位 ボーダーコリー 159頭
2位  シェルティ 145頭
--------------------------
この2犬種だけで 304/446頭中

3位 ミニチュアプードル 25頭
4位 パーソンラッセルテリア 19頭
5位 ピレニアンシープドッグ 15頭

ピレに関して言えば、Silvia 2頭 Anabell 2頭 で4頭出し
ポーランドの兄弟犬3頭 出生国フランスは Curly のみ
やっぱり犬の能力は高いけど ここまで育てられる人は片寄っていると感じます。

後は一桁
6位 ムーディ 8頭
7位 マリノワ 7頭
8位 クロアチアンシープドッグ 6頭



それにしても 最後の最後 Large の走りは すごい緊張感でした。
成績が良いペアが後に走ります。
だんだん 会場の雰囲気が変わってくる

Lisa か Jenney か それとも?

24歳という Lisa 今年ベリーショートにして それはそれで すごく Cute
現れた途端 静まり返る会場
走っている間は 時々小さな声で 「Hoss」と呼ぶだけ
その小さな声が聞こえます。

スペインの人達なんか 微笑んでしまうぐらい 大声で盛り上げながら走る人ばかり。
(私も Maco とはラテンの血を入れて走らないといけないかも)

おっと脱線

カメラの連写音が観客席に聞こえます。
そんな中で すごく冷静に計算しつくされた走りを見せてくれました。
鳥肌たちました。
リンクサイドで生で見て すごく感動
スタート前や後の選手の様子を見れたのも すごく良かった

ゴールした後の Lisa と Hoss
19 - 59

感動が残る中 閉会式の準備
忙しそうな Maike さんが ここで こっそり 裏に呼んでくれて この写真をパチリ
とっても可愛いプレゼンターガール達と表彰式前の Lisa&Hoss
DSC_0880.jpg

この後 私までこの美少女たちと一緒に写真撮ってもらっちゃったり
本部で来日 かつ 今回の主審だった Jos Tines 氏ともパチリ
Maike さん VIPカード胸にぶら下げてた
VIPの方でしたのね(^_^;)
そして Jos 氏は Maikeさんのクラブの先生でした。
本部の表彰台に Jos氏と上った写真 スマホに残してて良かった (^_-)
世間は狭いのか???

いいな これ 欲しいな これ
19 - 2

閉会式
最後の正念場です 何って アプローチ
Silvia にまだ会ってないよ がんばるしかない
「行くよっ」気合の入った アリスママ
全部の国が入場するまで また時間がかかるので その間に近くに行く作戦です

La Le の姿は見えず、新しいボーダーの To を連れて来て遊んでいました。
ちょっと残念

あ、To 写ってない(^_^;)
Anabella のピレ3頭
19 - 54

ここで大胆にも アリスママ  Anabella に Silvia を呼ぶよう頼むし・・・すごっ
お陰で Silvia にサインをもらい Maco 写真を見せていると
「Smooth?」と Silvia
ちゃいます きっと まだ long いや mi-long うわぁん
でもそんな事 La の手前言えない

その隣にポーランドのbrava と Olga 奥のは多分 兄弟の Eyt
19 - 47

あ、FB友達の Siw がいる
Siw は Blava の子 Brie をもらっていて 会った時に「とってもプレッシャーよ」と
言っていた明るいノルウェーの女性
チャンスとばかりに 一緒に写真を撮ろうと声をかけました
Roman が遠慮するところを
いや一緒にとろうよ!とジェスチャー
Brava もダッコして一緒に写って嬉しい~

満足した私

閉会式も終了し、さぁ帰るよ~と先生 何度も色々戻る 後部座席3人 
アリスママもあきれて2人スタスタ歩き始めたその時 発見!!!

かわいい Kejsi がノーリードでうろうろしてる
きゃぁ~ ごめんなさい と思いつつも ダッシュで駆け戻り またまた一緒に写真を
撮ってもらいました
Kejsi
19 - 3 (1)

大会始まってすぐ交換しようと言い寄られていたフランス女性
しっかり見つかって交換
残念なことにJapan Tシャツ1枚しかもらえなかったので、Japanは写真の中でのみ
19 - 36

はぁ~終わっちゃった
放心状態のみんな 最後に先生が夕食をご馳走してくれました。
何食べたって? なぜか外さないとわかっている中華料理店へ
おいしかったよ 本当に
19 - 34

なんか 文章が支離滅裂になってきましたが 悪しからず
名前等も間違っている可能性があります
お気づきの方は 教えてね
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。