馬犬子育て日記 part2

大好きな馬・犬と家族の日記
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 初3度 ST連合2014TOPMacoアジ ≫ 初3度 ST連合2014

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

初3度 ST連合2014

Kentaro との JKC参戦は 子育てが落ち着いてから開始したので Ken 6歳
3度走り出したの 8歳ぐらいだったような。
それから比べると Maco は2歳で3度挑戦 
時間がたっぷりあって なんて幸せ。

とはいえ 初3度 大事に走りたい
W失格はしたくないなぁ なんて言ってたら
Maco 実家の Iさんに 「W失格なんて当たり前よ」ってハッパかけられました

ミディアムなのに 珍しく 58頭のエントリー STだしね

AG3 アウトオンパレード
特に どうしよう?と悩む所はなかった・・・ はずなんだけど
やっぱり検分力がないのね。
反省点
・ウォークへのラインは小さくしないといけなかった。すごく膨れて斜めにウォークに乗っている
・トンネル後のアウトエアーはタイミングを見計らってしっかり手を見せるか引き込むかすべき
・最後から2番目を引き込むかアウトか少し悩んだため 反対に回してしまった。
Maco は私のハンドリングの通りに動いてくれました。

AG3 165m 50s 3.3m/s
結果 42.12s 拒絶1 3.92m/s 15位/58頭


でも帰れたこと ハンドリングはイマイチだったけど 直せる要素だったので あまり落ち込まず。

JP3
こっちの方が自信がなかった。
最初の中抜きは何とかなる。
でも最後のスピードノリノリの中抜きは本当に自信がなかった。
と思っていたが、思いもよらない大穴が・・・

最初の中抜き後からは 走るぞーと気合を入れてフロントに入りレンガをブロック 目の前のバーを
投げ気味で270度レンガもフロントでつかむ??? よし入ったと思って次のソフトを見た途端
オーバーされ、そのままソフトへ
大声で 「レンガ跳んでないよー」とクラブの先輩方が言ってくれていたようですが聞こえず
私は全く気付かず 失格の笛に???
またコース間違えた???と思ってしまった

標準時間まで走れるんだから
最後の中抜きに挑戦だ!!と思ったのだが これがまた見事に
私の後ろ向きの手は何なの?というぐらい ビヨョーンと綺麗に180度跳んだのでした
コレの方がやっぱり一番ショックよ

JP3 171m 44s 3.89m/s
結果 E


後で 先生に言うと AGのアウトエアーは私の完全なタイミングとハンドリングミス
JPに関しては
「270度レンガの練習はしていませんでしたね」
そういうのもあるのか?と思ったのでした。

3度のコースでは まだまだ 呼吸が合っていないのがバレバレのコンビ
練習すること 修正することがたくさん見えました。

でも たっぷり時間はあるから 少しずつ進んで行こうね
思ったより 3度走れたと逆に 少しホッとしたのでした。

パパマディラン&I さんとの絶妙の呼吸で WCR
10才までには こういう風に 息の合った走りをしたいね Maco

今回のコースも 長いコンビの Ken-G とは完走できる自信あるかも。
(30cmでタイム関係なきゃね)

よーし 次は年内最後の競技会 がんばるぞー 楽しむぞー

ひなママ写真ありがとう
リードママも応援ありがとう
1418464794561.jpg
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。