馬犬子育て日記 part2

大好きな馬・犬と家族の日記
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ クラブコンペ2015年5月TOPアジリティ ≫ クラブコンペ2015年5月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

クラブコンペ2015年5月

子供の日は クラブコンペ

週末に Kentaro のジャパングランプリを控えているので タッチの練習をしたいと
Ken-G バーダウン25cmで AG2,AG3,JP2にエントリー

今回の作戦は 本番もどきで走って 出たら強く怒る

 ① 1走目セミファイナルのつもりで走る 一番モチベーションが上がる必殺オヤツを使うが、
    タッチのご褒美なし
 ② 2走目ファイナルのつもりで走るが、タッチのご褒美あり

前回のクラブコンペでキレイにタッチ止まった Ken-G レッスンフィールドだし止まるから
練習にならないかもなぁと考えていました。

Kentaro AG2 (25cm)
タッチぶっ飛び ショック   先生(笑) 友達も大笑い


後日のレッスンにて 先生から 現役犬でしたっけ?あんなに厳しく止めるなんて?
と不思議がられました(^_^;)
年に1度 それも シーズン AG3 2回しかオプデス出ていません。
2回目にラッキーファイナル権ゲットした途端、クラブコンペしか走ってないもんね。
レッスンもしていないし、現役犬とはさすがに違う。
ジャパングランプリは Kentaro 13歳の目標とお楽しみ

Maco AG2
1走目は元気な Maco タッチも問題ないので楽でーす


Kentaro AG3 (申告し忘れて 30cm)
まだ怪しいし・・・  このぉ~


Maco AG3
Aの後からスラまでラインを作ろうと止まってしまったら 途端にスピードダウン
やっぱり Maco アジは動き続けるハンドリングを選択しないとダメだ


Kentaro JP2 (25cm)
JGPをJPもエントリーしたので、一応 JPも走ることにしました。
爺体力大丈夫かな?
目や耳が悪くなって アウトエアーもほとんどアウトフロントでちょうどいい
大回りは余程じゃないとしないので、目だけ離さないように走って CR
本番 やっぱりタッチは超不安になったけど、元気に走ってくれそう


Maco JP2
暑くなってきた
青トンの前、ケチカにするんじゃなかった。膨れた。まぁまぁ


Maco JP3
暑さに比例してかつ 4走目テンション微妙
リズムが少しずつ遅くて狂ってくる 速く走れば速く来るわけでもないんだよなぁ
こうなったらハンドリングを変えないといけないなぁ


CR賞のキュウリ
Ken JP2 CR多数によりクジで当たったマンゴー 
Maco JP2 1席のマンゴー
Maco JP3 2席のコダマスイカ
どれも美味しくいただきましたヽ(^o^)丿
20150505fv.jpg

あれ、ママたちどこ行くのさ?
20150505d.jpg

この後 Nが初任給でご馳走してくれるのだ。初親孝行?
体に気をつけてこれからお仕事頑張ってね
最後のデザート おいしゅうございました。
20150505c.jpg

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。