馬犬子育て日記 part2

大好きな馬・犬と家族の日記
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ JAHD検査結果TOPMaco ≫ JAHD検査結果

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

JAHD検査結果

4月15日に Maco は JAHD の検査のため、レントゲンを撮りました。
いつもの病院の本人の院長先生が 整形外科専門で JAHD登録されていたのです。
最初は、ママ犬が受けた 辻堂に行こうかと考えていたのですが、病院で聞いたところ
院長先生が本院を売って八ヶ岳に行ったとのこと。
受けるなら東京に喜んで出てきます と言われ そこまでおっしゃってくれるなら 近いし
という事で予約をしました。

朝食抜きで お預け Maco
最初は 沈静麻酔をかけるかもと言ってたので心配していました。
評価するに当たり、より精度の良い写真が必要なので様子次第では使わざるを得ないとの
説明があり この件はお任せしました。
午後迎えに行くと大人しかったので、そのまま麻酔などなしで撮ってくれたそうです。
良い子の Maco ちゃん
その場で CDの写真を頂いて 翌日 JAHD に郵送
股関節評価 肘関節評価 膝蓋骨脱臼評価 を希望しました。

5月18日 ほぼ1ヵ月後に評価報告書が届きました。

右肘1
右肘1
右肘2
右肘2
左肘1
左肘
左肘2
左肘2
ED肘関節評価: JAHD - 0/0 (= FCI - Normal)
ED.jpg

股関節 膝蓋骨1
股関節1

股関節 膝蓋骨2
股関節2

HD股関節評価: Right JAHD - score 6 (= FCI - B) / Left JAHD - score 7 (= FCI - B)
HD.jpg

PL膝蓋骨脱臼評価: JAHD - 0/0 (= FCI - Normal)
PL.jpg

とりあえず安心しました。

私もこういう機関があることを Kentaro 時代には知りませんでした。
繁殖するのならもちろんのこと しないに関わらず、ドッグスポーツをしている人は せっかく日本に
こういう機関があるのだから調べても良いのでは?
評価によっては その方が長く元気に楽しめる可能性があるし、トレーニングの調整や怪我の予防が
しやすいと思います。
犬は本当に痛みが発生するまで わからない事が多いので気をつけてあげたいですね。
競技会場で見る3度の犬の中にも どう見ても 問題を抱えている犬をよく見かけます。

繁殖に使うことが多いドッグショーの犬含む日本の FCI CH登録犬のどれだけが検査を
しているのでしょう??

JAHD NPO法人 日本動物遺伝病ネットワーク

JKC 遺伝性疾患に対する取組み

JKC 遺伝性疾患評価の記載
20150506.jpg

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。